カラオケ

久しく行っていなかったカラオケに旦那さんと行ってきましたー!

週2~3で行っていた数年前が懐かしいですよ、本当に。

どんだけ好きだったんだろうって感じですが、みんなとワイワイ行くのが好きな訳ではなくて。

旦那さんや何人かの限られた友人と気兼ねなく、歌える場というのが気楽で好きなのです。

例えばこれから、忘年会や宴会で2次会はカラオケへ~なんて話になりやすいシーズンですよね。

そういうのは出来るだけ不参加させて頂きます(汗)

気心しれた人とじゃないと緊張するし気も使うしで、何も楽しくないですもん。

それならボーリング行きたい!ってなるタイプです。

ここにきてストレスがたまりだしたので、旦那さんと時間を作って行ってきたんですがもう気楽って最高ですね(^O^)

流行りの曲なんて全然わからないから、アニソンや学生の頃の曲を永遠と歌うフリータイム。

平気で部屋で引きこもって休日を終えられる2人なので、たまには散歩してカラオケに行くという私たちの中ではアクティブな動きも良いものだなって思いました。

シェアの対象

フェイスブックのいいね、とかシェアするってあるじゃないですか?

最近あれが流行っているのか知らないけれど、やたら皆シェアして画像やら動画が流れてくるので、さながら広告だらけになっております(笑)

たまに感動するものや面白い画像や動画もあるけれど、あれって単純にいいなと思ってのものじゃなかったりもするんですよね。

主婦の友人がシェアしないと続きが読めないよっていうのをシェアしていて、その内容がちょっとな~と思うものが多くていつも笑っちゃいます。

姑関係や結婚の愚痴だったり、2ちゃんのまとめであるような内容ばかりなんですよね。

普通にまとめを見ればいいのになと思いつつも、知らないからシェアしちゃうんだろうなって。

前にサッカー選手だったかな?性癖に関わる動画をシェアだかイイねしちゃって、ニュースになったのを思い出します。

余計なのはリンクしないのが吉ですね。

私は怖いので諸々をフェイスブックと繋げるのはやっていないし、いいねを求められるようなのものは見ないようにしています。

虫が嫌いな私ですが、先日、最後の力を振り絞る蚊の餌食になりまして。

ようやく赤みが引きました。ここまで治るのに結構な期間がかかったような。

それとも治りが遅いってことは、やっぱり歳なのでしょうかね(>_<)

最近は良く、蝶をみかけるのですがそういう季節なのですかね?

蝶って春のモンシロチョウやアゲハチョウだったり、わりと温かい時期のイメージ。

ついでに、華やかというか花畑の中を飛んでいる可愛いイメージもあります。

最近見るのは、どれも暗めのイメージのものばかりというか。

黒い蝶や枯れ葉に混じった茶色っぽいカラーだったりと、秋らしいといえばそうですがなんとなく気味が悪いというか、やっぱり蝶も虫なんだな~って思います。

特に黒い蝶って不気味じゃないですか?

なんとなく不吉なイメージがして嫌いです。

特に何かがあったという経験がある訳でもないんですが、なんとなくマイナスイメージです。

人が死ぬ時とかに、身代わりになってやってくるとか、死んだ場面で蝶が飛ぶシーンを見たからなのかなと思っていますが、ここ数日の遭遇率が結構あるだけになんとなく嫌なんですよね。

最後の力

夏も終わりですっかり秋らしくなったと思えば、最後の最後で蚊にやられっぱなしです。

ちょっと田舎の方へ行く機会があったのですが、蚊がたくさん・・・!

田んぼがたくさんある方面だったんですが、沼蚊と呼ばれる普通の蚊に比べるととても小さい蚊が多いみたいで、それでいて強力なので、刺されるとずっと痒いのです(>_<)

大き目のブヨらしきものもいたし、先日見事に刺されて赤みと痒みがここ数日残ってしまいました。

これがまた痒いんですよね・・・。

蚊も最後の力を振り絞っているのかわからないけれど、夏が終わったんだからもういいでしょ~って感じです。

沼蚊に関しては、網戸の網も通り抜けちゃうくらいに小さいみたいで普通に飛んでる蚊と違って気づきにくいのです。

だからプーンと飛んできてパンッと手でやっつけるのも難しくて、知らず知らずのうちにやられてます。

仕方が無いけれど、電車の中も虫だらけだし蝉の残骸やらもそのへんに転がってるしで、虫がとても嫌いな私にとってはなかなかの試練でした。