実は利益はないのだが

もうすぐ誕生日なので、いろんな通販会社から、
誕生日おめでとうが届きます。

私は自分の誕生日より、
今年1月のイラストレーターデビュー30thが
インパクトありますが、
そこは、通販会社は知らないもんねえ…。

いや、そりゃあデビュー30thというだけで、
実質はプロのイラストレーターでーす、
収益ないでーす、なのですが。
だからなんだ、なのですが。

開店休業の喫茶店も、喫茶店だ。
私はそんな感じです。

でもねえ。
私の周りには、私がそうなんだよって言うと、
喜ぶ人がほんとに大勢いるのです。ほんとに。

たいしたことないけど、
イラストレーターを名乗れる程度の
実績なのは確かだし。

最近は、絵を描くことに特化しすぎて、
実は身体がガタガタなんだと気がついたしね…。

計算したら、30年トレーニングしてることになる。
筋肉が偏るのは当たり前。
このままいっちゃえって、あきらめました。

おかげさまで誰からも、
「やだあ、こんな奴がイラストレーターなの?」
と、言われたことはありません。

あー、よかった。