最後の力

夏も終わりですっかり秋らしくなったと思えば、最後の最後で蚊にやられっぱなしです。

ちょっと田舎の方へ行く機会があったのですが、蚊がたくさん・・・!

田んぼがたくさんある方面だったんですが、沼蚊と呼ばれる普通の蚊に比べるととても小さい蚊が多いみたいで、それでいて強力なので、刺されるとずっと痒いのです(>_<)

大き目のブヨらしきものもいたし、先日見事に刺されて赤みと痒みがここ数日残ってしまいました。

これがまた痒いんですよね・・・。

蚊も最後の力を振り絞っているのかわからないけれど、夏が終わったんだからもういいでしょ~って感じです。

沼蚊に関しては、網戸の網も通り抜けちゃうくらいに小さいみたいで普通に飛んでる蚊と違って気づきにくいのです。

だからプーンと飛んできてパンッと手でやっつけるのも難しくて、知らず知らずのうちにやられてます。

仕方が無いけれど、電車の中も虫だらけだし蝉の残骸やらもそのへんに転がってるしで、虫がとても嫌いな私にとってはなかなかの試練でした。