虫が嫌いな私ですが、先日、最後の力を振り絞る蚊の餌食になりまして。

ようやく赤みが引きました。ここまで治るのに結構な期間がかかったような。

それとも治りが遅いってことは、やっぱり歳なのでしょうかね(>_<)

最近は良く、蝶をみかけるのですがそういう季節なのですかね?

蝶って春のモンシロチョウやアゲハチョウだったり、わりと温かい時期のイメージ。

ついでに、華やかというか花畑の中を飛んでいる可愛いイメージもあります。

最近見るのは、どれも暗めのイメージのものばかりというか。

黒い蝶や枯れ葉に混じった茶色っぽいカラーだったりと、秋らしいといえばそうですがなんとなく気味が悪いというか、やっぱり蝶も虫なんだな~って思います。

特に黒い蝶って不気味じゃないですか?

なんとなく不吉なイメージがして嫌いです。

特に何かがあったという経験がある訳でもないんですが、なんとなくマイナスイメージです。

人が死ぬ時とかに、身代わりになってやってくるとか、死んだ場面で蝶が飛ぶシーンを見たからなのかなと思っていますが、ここ数日の遭遇率が結構あるだけになんとなく嫌なんですよね。