誓いのWネック

「誓いのWネック」とまでいきませんが、
似たような思いが、私の中にあるのかもしれません。

それだけはやってはならないと、
自分に言い聞かせていたのに…
ついに、うっかりした拍子に、やっちまいました…。

こてこてのデパート業界の人に、
あるデパートの一階ホールで踊りそうになったを、
しゃべってしまいました。

すごく後悔してますが、とりかえしがつかないっ。

その人がその日、
一階ホールの舞台に立つことは知ってました。

私は舞台の開幕時間を知らなかったので、
行き会うわけがないと思っていたら、…いた。
というわけ。

その人が歌うのを聞き、
その人の演劇論を聞かせてもらいました。

次の時代に伝えたいことがある。その話も聞きました。

しばらく時間はかかりましたが…

私自身も、自分が知っていることを人に伝えていこう。
きっとそれが、その人のやりたい「次の世代に伝えたい」を、
手伝うことになる。その人への恩返しにもなる。

そう考えるようになりました。

でもなにも、それを
こてこてのデパート業界の人に言わなくても…
あーうー。

ミュゼ 松本