人生設計

というほど、凄い設計図をたてていた訳ではないんですが幼いころに思い描いていた自分の大人像とはだいぶかけ離れてしまったな~と思うこの頃です。

というものの、そもそも結婚する時期はもっと早かったし(笑)

子供はもう今2人はいる予定だったし!一軒家に住んでるはずだったし!

ね、現実って本当にうまくいかないものなのだな~と感じています。

母親や父親の世代に生まれたかった。それよりももうちょっと前でもいいのかしら。

年金払っても払い損世代と言われて、ギリギリゆとり世代に入らないくらいですが本当に色々と損な時代に大人になって。

給料も上がらずボーナスも増えず、なんだかな~。

結婚すれば妊娠もすんなりできると思いきやそうでも無くて。

将来への不安は本当に尽きないですよね。

自分のことも不安だけれど、これから生まれてくる子が幸せに過ごせる環境、世の中になるのだろうかと考えると、やっぱり不安が大きいですよね。

なんでお年寄りにお金がばら撒かれて、若者は窮屈な暮らしを強いられてしまうんでしょうか。