オリーブの首飾り

ポール・モーリアだったと思うのですが。

タイトルを聞くと「?」なのですが、
聞くと、ああ、あれねとなる曲の一つです。
さすがこのごろは、そうでもなくなりましたが。

昔、日本のテレビ番組、
なにかの刑事ドラマのオープニングに
使われてた気がします。

分野としては「イージー・リスニング」のはずです。
私、この分野かなりに好きなのですが、

店頭のどこを見たら、CDが買えるんだ?
これがついにわかりませんでした。

「ポップス」「ジャズ」とかの項目はあるのですが、
「イージー・リスニング」でくくられた陳列が見当たらない。

それでやがて、あきらめたのですが。
見すごしてたのかなあ。

お店のBGMには非常によく使われてるので、
そのために有線放送引こうかと思ったくらいです。

「クラッシックは自然音をモデルに作られたもの」
ある映画で言ってました。

別のときにテレビで、
「邦楽は自然音が原型となっている」と説明してました。

イージー・リスニングも、名前のとおり、
身体に負担をかけない、自然な音の連なりに思えます。