人身事故

先日、講習会のようなものに参加してきてあまり体調が良くなかったんですね。

そんな中で出かけるのも億劫だったけれど、まあ2時間ほどなので我慢して参加。

早めに終わったのもあって、「よし早く帰れるぞ~!」と思ったらまさかの人身事故。

ちょうど駅までの道のりでやたら消防車がサイレン鳴らして走っていく様子に嫌な予感はしていましたけれど。

まさか駅前に止まってしまうなんて・・・。

おまけに大量の人、人、人!

駅の混雑もそうでしたが、大半はやじ馬と思われます(>_<)

全然進めないし、ブルーシートがかけられていく様子は丸みえだし、なんだかカオスでした。

人身事故って、本当に不慮の事故という場合ってないですよね。

不注意で線路に転落だったり、それこそ自殺目的だったり。

電車側が悪いことになる事故はそれはもう脱線レベルだろうし。

要は故意に飛びこむなんてことがなければ防げるんですよね。

今回のは原因がわからないけれど、命に関わる事であって、それでいて大勢の人が電車ストップという迷惑を被るのでなくなって欲しいです。

歩きスマホ

ちょうど今日のニュースになっていたけれど、本当に危ないからやめて欲しいです。

今に始まったことではないけれど、ニュースになるくらい歩きスマホによっての事故が増えているということですよね。

私が徒歩、前からくる自転車がフラフラしているな~と思ったら自転車に乗りながら片手にスマホ。

今って一応自転車は車と同じ扱いですよね?

国道沿いなので、歩道に自転車が走っていることも多々あって、それ自体はしょうがないと思うけれどさすがにスマホ片手に走行は危ないですって。

なんでこっちが気を使わなきゃいけないんだと思ったし。

歩きながら何かをするってやっぱり周りへの意識も欠けてしまうし、たまに本を読みながら歩いている人とか器用だなと尊敬するけれど、当然周りがみえていないですし。

実際歩きスマホで駅ではねられたり、衝突したりと事故になっている件数も増えているそう。

必要に応じて隅に避けて立ち止まって使えばいいだけで、事故は防げるのに。

なんで自ら危ない道を渡りに行くんだろうと疑問です。

車の事故

今日のお昼前、神戸の交差点で車の大きな事故があったそうですね。

車爆走という見出しに、ゴールデンウィーク中なのに・・・と悲しい気持ちになりました。

まだその後の詳細は出ていないようですが、怪我をされた方が数名。

重症の方もいるそうなので、何事もなく助かりますようにと願うことしかできません。

こういった事故は本当にたびたび起きますね。

今回は運転されていた方が63歳。

まだまだ現役、元気な父親くらいの年齢にあたる方ですが、みる人がみればもうおじいちゃんの年齢にも当てはまります。

そうなると、こういった事故の多くは高齢の方が運転手だったことも多数あるので、やっぱり免許返却の話もまた出てきますよね。

アクセルとブレーキを踏み間違えたとか、言い訳のように言葉を聞きますが本当にあってはならない事であって。

免許をとる段階でそんなミスしたら、絶対に教習所から出られる訳もなくて。

自分を信じて運転するしかないですし、歩行者としている時は周りに気をつけるといっても限度があるわけで、その運転手の人たちを信じるしかないんですよねぇ。